デザイナーズリフォーム Awn[アウン]

#23記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を

  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
  • 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を

#23 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を

若い夫婦とお母様とが、同居を期に新しい生活を紡いでいくためのリフォームです。ご主人が育ち、亡きお父様との思い出がつまったこれまでの記憶を残しつつ、これからの暮らしの器として再構成しています。それぞれの生活スタイルを尊重し合いながら寄り添う、そんな距離感を目指しました。

設計 村上建築設計室 村上治彦 村上有紀
施工 Awn
主要構造 鉄骨造
床面積 160㎡
リフォーム費 2,300万円
リフォーム前

上の画像をタップすると拡大してご覧になれます。

リフォーム後

上の画像をタップすると拡大してご覧になれます。

上の画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

Before

Before

縦に長い部屋で収納も小さく、使い勝手の悪い間取でした。

After

After

共用部にカウンターコーナーを設けアイロンがけをしたり、書斎として活用できる便利なフリースペースになりました。

お客様の声

何度も「雨漏り」に悩まされましたが、思い切ってリフォームして良かったです。

雨漏りがきっかけでしたが、息子夫婦と同居するタイミングで、大規模なリフォームに踏み切りました。収納やキッチンカウンター、くつろぎのスペースなど、家族それぞれのこだわりに耳を傾けて頂いたと思います。リフォーム後は近所の方々も遊びに来てくれて、ワイワイと楽しみながら暮らせています。

Awn[アウン]トップ > 事例集 > 記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を

その他の事例を見る

天空のキッチン
たて糸とよこ糸が織りなす家
Bistro Le Cake
都市の隠れ家、もしくは秘密基地
STUDIO302
re-apartment/ojima3901
木心地の良い家
オープンキッチンのある家
YAWP! backpackers
紡ぐ家
光あふれる家族の場
記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
路地の佇まいを見せる、マンションリノベーション
木の香フラット
過去と対話して未来へ繋ぐ異文化が交差するスタジオ
家族の絆深まる和モダンの家
空間に溶け込む御影石の「家具」キッチン
「みどりや酒店」 立ち飲みワイン場のコミュニケーションスペース
くつろぎのあかりが奏でる モノトーン空間
本と暮らす、本一色の家。
ななめの壁で仕切る暮らし
「真ん中コア」がつくるニュートラルな生活空間
トットくんちのほっこりハウス
スカイツリーを一望する。 最上階のマンションリノベーション。
都心に住む。茶室のある 5階建ビルのリノベーション。
ホテルのような、明るく広い空間へ。
多機能格子のある家へ。
テラスをリビングにする家
R壁の内外
築50年の木造住宅がアートの映える2所帯住宅に変貌
素材と空間の違いを調和する「格子間仕切りの家」
和が馴染む生活空間
景色を楽しむくつろぎ空間
日々の変化を感じられる「移ろひの家」