デザイナーズリフォーム Awn[アウン]建築家とつくるリフォーム&リノベーション

STORY 01都市の隠れ家、もしくは秘密基地

賃貸リフォーム・リノベーション
  • 01 きっかけ

    築20年超え賃貸物件の空室対策

    空室となった部屋を再募集するにあたり、賃貸物件所有オーナー様よりAwnの提携する建築家のもとに相談がありました。建築家とはこれまで数多くのリフォーム案件を手がけた実績がありました。Awnの施工技術を信頼していただき、今回の案件もご一緒することになりました。

  • 02 依頼

    他物件と一線を画す
    インパクトあるプランニングを

    通り一遍のリフォームではなかなか空室を埋めることが難しくなってきているため、「ありきたりではないインパクトのある仕上がりにしたい」というご要望でした。

  • 03 提案

    ターゲットを独身男性に絞り
    男前ワンルームプランへ

    改装前は46㎡の広さで2DKというごく一般的な間取りの賃貸物件でしたが、あえてワンルームの提案をしました。3路線3駅利用可能の利便性を鑑み、独身男性の一人暮らしを想定し、徹底的にターゲットに特化した空間デザインを試みました。

  • 04 完成

    自由度の高い「都市の隠れ家」
    男心をくすぐる「秘密基地」

    土間コンクリートの床にラフな板貼りの壁という賃貸物件としてはかなり思い切ったデザインです。下階が駐車場で、騒音問題の恐れがないということでモルタル仕上げとなっています。キッチンは空間に合わせてワイルドな雰囲気の柄を選び、都市の隠れ家、または秘密基地のような独特な空気を醸し出しています。
    キャスターを付けた可動式クローゼットで、ワンルームを自由に仕切ることができます。また壁には、少し隙間を空けて古材の足場板を取り付けており、隙間に棚板を付けたりハンガーを掛けたり、絵を飾ったりと多目的に使用できます。

  • 05 反響

    魅力的に生まれ変わった空間が
    早期の入居を実現

    収益物件としてトータルで投資する費用と、賃料収入とのバランスを考え、コストを抑えるところは極力抑えつつポイントとなるところには思い切った演出をして、同クラスの賃貸物件との差別化ができました。募集開始後の反響はとてもよく、早い段階でのお申込み・ご成約となりオーナー様にもご満足いただきました。

Awn[アウン]トップ > 賃貸リフォーム・リノベーション > 都市の隠れ家、もしくは秘密基地

関連事例

POLO HOUSE
ナチュラルでアナログな空間でデジタルな仕事
自然な仕上がりの庭
くつろぎの美容室
天空のキッチン
たて糸とよこ糸が織りなす家
Bistro Le Cake
都市の隠れ家、もしくは秘密基地
STUDIO302
re-apartment/ojima3901
木心地の良い家
オープンキッチンのある家
YAWP! backpackers
紡ぐ家
光あふれる家族の場
記憶を残す2世帯リフォーム親子のほどよい距離感を
路地の佇まいを見せる、マンションリノベーション
木の香フラット
過去と対話して未来へ繋ぐ異文化が交差するスタジオ
家族の絆深まる和モダンの家
空間に溶け込む御影石の「家具」キッチン
「みどりや酒店」 立ち飲みワイン場のコミュニケーションスペース
くつろぎのあかりが奏でる モノトーン空間
本と暮らす、本一色の家。
ななめの壁で仕切る暮らし
「真ん中コア」がつくるニュートラルな生活空間
トットくんちのほっこりハウス
スカイツリーを一望する。 最上階のマンションリノベーション。
都心に住む。茶室のある 5階建ビルのリノベーション。
ホテルのような、明るく広い空間へ。
多機能格子のある家へ。
テラスをリビングにする家
R壁の内外
築50年の木造住宅がアートの映える2所帯住宅に変貌
素材と空間の違いを調和する「格子間仕切りの家」
和が馴染む生活空間
景色を楽しむくつろぎ空間
日々の変化を感じられる「移ろひの家」
Awn 亀戸ギャラリー